キャバ嬢でもキャシング可能? バラの画像

キャッシングの種類

キャッシングの種類には、大きく分けて3つあります。

【銀行系】
一番抵抗が無くお金が借りられる方法として、
銀行から融資してもらう方法があります。
銀行からの融資は、自営業を始める時などの仕事の目的や、
住宅ローンや自動車ローンを組む時だけではありません。
キャッシングと同じように、個人への融資も行っています。

特徴としては、比較的に金利が低いこと、
そして借りれる金額の限度額が高く設定されていることがあります。

その分、借りる際の審査はとても厳しいです。
厳しい上に時間もかかります。
多額で長期的に融資を受けたい場合に適しています。


【信販系】
信販とは「信用販売」の略、
つまり信用販売会社が行っているキャッシングです。
クレジットカード会社といった方がわかりやすいですね。

クレジットカードはご存知の通り、カードで支払っておいて
後払いができるサービスですが、
ショッピングに利用できるのとは別に、
キャッシング枠も用意されているものが多いです。
つまりは、決められた金額の範囲内であれば
現金を引き出すことができます。

新たな申込みが不要なので、手軽かもしれませんね。


【消費者金融系】
他のキャッシングと比べて審査が簡単なのが、
消費者金融系のキャッシング会社です。
消費者金融系であれば、キャバ嬢でも審査が通りやすいです!

無担保で即日融資可能なサービスも多く存在する、
スピーディなタイプのキャッシングサービスです。
大きな特徴は、実際に店舗まで行かなくても
インターネット上から申込みが可能なこと。
そして審査もスピーディに行われるので申込みもスムーズに済み、
その日の内に融資を受けられるキャッシング会社も多くあります。

その反面、年率が高く設定されているというデメリットもありますが…
審査が簡単かつ早く済むのは大きいですよね。

ちなみにかつて「サラ金」と呼ばれていたものに当たるのが
この消費者金融系のキャッシングですが、
今現在では法律も変わっていて、システムも少し変わっているので
当時のような悪いイメージはありません。